Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白洲次郎 占領を背負った男 |北 康利

白洲次郎 占領を背負った男白洲次郎 占領を背負った男
北 康利
講談社 刊
発売日 2005-07-22
価格:¥1,890(税込)
オススメ度:★★★★




人生観が変わります 2005-09-30
著者がその場その場を見てきたかのように書かれているのでとても読みやすい。見た目だけではなく伝説となりつつある白洲氏の言動は読んでいて爽快。この本はそんな白洲氏のスゴい自慢だけではなく戦後日本が歩んできた時代背景をも克明に記しています。学校の社会の授業で習った数々の出来事に白洲次郎という人が関わっていたことに驚くと同時にそれを知らない自分に愕然としました。
この本をきっかけに日本の歴史や政治にも興味が出てきました。
読み終わった今は日本人にもこんなステキな人がいたことをもっとみんなに教えたい気持ちでいっぱいです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/4/13に作成しました。


スポンサーサイト

Extra

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。