Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタンの妖女 |カート・ヴォネガット・ジュニア

タイタンの妖女タイタンの妖女
カート・ヴォネガット・ジュニア
早川書房 刊
発売日 2000
価格:¥672(税込)
オススメ度:★★★★




SF界の革命児 2000-11-05
アシモフなどの古典SFを読んでSFだと思ってる方、一度この作品を読んでみて下さい。目からウロコがボロボロ落ちます。いったいこれはギャグなのか、マジなのか、壮大な宇宙観の中に展開される異様な出来事の数々。。。カート・ヴォネガット・ジュニアは天才なのかそれともただの気狂いなのか?。。。 時間等曲率漏斗の中に自家用ロケットで飛び込んでしまった男。残された夫人はある一人の男を呼び寄せる。不思議な現象で現れる消えた男からの予言。火星から水星へ、そこからまた地球へ、そしてさらに土星の衛星タイタンへ、なんのための旅なのか。一体どんな意味があるのか。。。 読み終えて思わずニヤニヤ笑っている自分に気がつくでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/4/13に作成しました。


スポンサーサイト

Extra

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。